ニュージーランド、オークランドの日本人キリスト教会です。現在では移住家族、留学生、ワーホリの若者等、幅広い世代が集い、日曜ごとの賛美(14時から。メッセージは日本語です)子供用・青年用プログラム、聖書勉強会やバザーを始め、色々な事を楽しんでいます。

オークランド日本人キリスト教会 / Auckland Japanese Christian Church

オークランド日本人キリスト教会は、1986年に創設されました。

以来、日本人による日本語を基本とした教会として、

ニュージーランドに住まれる方々の心の拠り所でありたいと願ってきました。

現在では移住家族、留学生、ワーキングホリデーの若者等、幅広い世代が集っています。

教会が初めての方も、教会を探しておられる方も、ぜひ1度足をお運びください。

そして続けて礼拝に来て頂ければ幸いです。

AJCC AGM 4th June 2017

6月4日にAJCC教会員出席のもと総会が開催されました。エルダー、ディーコン、リーダー達の選出とお祈り、会計報告等、1時間強の総会は複数の質問を挟みながら和やかに閉会しました。

今年度の主なリーダー達はスタッフ紹介のページをご覧ください。イエス様を中心に、神の家族として皆さんで歩めることを感謝します。ハレルヤ!

2016年 熊本地震、その後・・・。

昨年の4月14日午後9時26分、そして16日未明に震度6強と7の地震が熊本地方を襲いました。

日本人教会は被災された多くの方々の為にお祈りをしつつ、何カ月にも渡って募金活動を行い、震源地から10数キロに所在される大津キリスト教会を窓口に義援金を送らせて頂きました。

震災からも欠かすことなく教会の週報を発行され、教会員の皆様を勇気づけられて来られた、その貴重な記録を、この度大津キリスト教会の米村牧師が冊子にされAJCCに送って下さいました。

AJCCには2011年の東日本大震災を体験された教会員も多く、読むとあの恐ろしい天と大地の揺れを思い出し胸の詰まる思いが致しますが、自然の驚異の前に自らの無力さを自覚する時、そこにまた主の偉大さが思い起こされます。

私たちが真摯に主に叫び、主に頼る時、主は決して揺れることのない存在として傍らに居続けて下さいます。

是非皆さまに手にとって読んで頂きたいと思います。

表示:PC